Skip to content

ネズミの退治と駆除方法

狭い隙間からいつの間にか家に侵入し住みつくネズミ。

屋根裏の柱をかじっているような音がしたり、知らぬ間に保存食品やゴミが荒らされていたり悪臭がしたりしているなら、それはネズミの仕業かもしれません。

壁一枚隔てたところにいるかもしれないと考えただけでぞっとします。体は小さいですが賢く、ゴキブリやクモなどの虫の域を超えて小動物の分類になりますので、退治も大変になります。

しかも住みついている場合には平均2、3匹ですが多い時には20匹にも上ります。では効果的な駆除方法にはどんなものがあるのでしょうか。

まず確実に早く駆除したいのなら業者に依頼することです。プロは専門の道具や薬剤を使い、知識も豊富ですので安心しておまかせできます。

でもそれだけの出費もかさみます。ではコストを抑えて自分で駆除してみようという方にはどんな方法があるでしょうか。まずおすすめなのはカゴ式のねずみ捕りです。

カゴの奥に餌をおいておびき寄せ中に入った瞬間カゴに閉じ込める罠です。こちらは生きている場合がほとんどなので捕まえた後の処理が必要になります。

またホームセンターなどでよく見かける粘着シートも効果的です。ねずみの通り道に仕掛けます。ネズミが知らずにその上を通ると粘着にからまり動けなくなるという罠です。

こちらも生きている場合には処理するのが勇気がいります。またシートの存在を忘れて人間が踏んでしまうことにも注意が必要です。毒餌をまく方法もあります。

これは時間がかかりますが何日か毒餌を食べて死んでいくものです。死骸を片付けるので生きているより処理しやすいかもしれません。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *